2008年11月05日

心の師匠はいますか?

いつもご訪問ありがとうございます
皆様のコメント・アドバイスが励みになっています
主役は日々変わりながら発信してまいります
今後も多くの皆様のお目にかかれることを願いつつ

応援は→にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
 50代オヤジへ←ここクリック
===========================

「やる気」が起きない、と言う人が増えている現代。では、「やる気」を出す方法はあるのか?――今、話題の脳科学者・茂木健一郎氏が、ある番組で、その秘訣を語っていた。

各界で成功を収めている達人、プロたちの言葉や振る舞いを通して思うことは、まず、はっきりとした「目標」を持つことだという。しかも逆境の中でやる気を保ち、栄冠を勝ち取っていくには、心に「師匠」がいることが重要である、と。

脳科学的には、目標となる師匠の良き振る舞いを見ていると、脳内の「ミラーニューロン」という神経細胞が反応し、弟子の自分も同じように振る舞うようになるという。それが知らず知らずのうちに、能力アップ(成長)にもつながると考えられている。

師弟の関係は、師匠が「針」であり、弟子は「糸」だと言われる。
師匠を持つことが、いかに大切で幸福であることか。師匠とは「闇の中の『灯火』のような、船が難破しないための『錨』のような存在」ともいわれている。

ここで投手3冠(最多勝利、防御率、勝率)で沢村賞を獲得し岩隈投手の心温まる話を紹介したい。彼が3冠を手にした時に心にあったのは「感謝」だけだったそうだ。それはブログをみてもそのように書かれている。誰に感謝しているのか?チームの仲間に、応援してくれたファンの方々に、家族に、そして“心の師匠”に!

彼は、東北楽天イーグルスに移籍したのは2005年です。その翌年ルールが変更され、投球ホームを変えざるをえなくなったという。今までがすべて台無しになった。

2006年はわずか1勝。

翌2007年は“エースは勝たなければ!”と焦りからか無理を重ね、
5勝という成績であった。シーズンが終わると、ひじを曲げただけでも痛みが走った。右腕の骨が曲がっていたそうだ。

“もう、ダメか”と絶望に押し潰されかけた。自分を見つめなおし、不甲斐ない自分を猛反省した。

2008年の今年、キャンプを終えて帰宅したときだった。4歳の娘が小さな手で渡したくれたものがあった。大きな色画用紙である。普通なら“パパの顔”が相場なんだろうが、「冬はかならず春となる」−手作りの絵本であった。開くと花びらの形にちぎった桃色の和紙がびっしり。娘は「桜の花だよ」。夏は緑、秋は茶、冬は雪の白・・・。

妻が微笑む。目頭が熱くなった。“支えられている!”その瞬間に気付いた。どれだけ多くの人が自分のために・・・・。
肩がすっと軽くなった。“応えたい!”思いが膨らんでいったという。

彼には“心の師匠”がいる。ある時、「勝ちたいのかどうなのか」と問われた。そして、不安を引きずる弱さを見透かすように、「不安など、放っておけ。強くなりなさい!」と激励を受ける。「頑張ります!」と返事をしながら、固く心に誓っていた。−必ず勝つ!と。その日は彼の誕生日でもあった。最高の激励を受けて以来、“どうすれば応えることができるか”と心が定まった。

それからは、ヒットを打たれても、ランナーを背負っても、投球の瞬間、不安がかき消えた。眼前の「一球」に集中できたという。今季の勝利は、全魂の「一球」の積み重ねであった。

彼は、北京五輪への出場が果たせず、涙を飲んだ。しかし、その時も“心の師匠”は「後になってみなければ、勝負は分からない」ともいわれていた。

あとは、皆さんご存知でしょうが、10月5日、201イニングで21勝をあげた。23年ぶりの記録を打ち立てたのである。

もちろん彼は、ウィニングボールを“心の師匠”に届けるのであった。
家族やさまざまな人に支えられての結果とは思うが、やはり、師匠と弟子の絆ほど強いものはないのだろう。数ある「生物」のなかでも「師匠」をもてるのは人間だけだそうだ。

あなたには“師匠”はいますか?

ここからも→にほんブログ村 オヤジ日記ブログ
 50代オヤジへ←応援できます
posted by Koumei at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | ちょっといい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい話ですね。
たしかに今年の岩隈投手は違いました。

心の師匠・・・、いるようで、いないようで結構あいまいな感じがします。

はっきりした時に結果がついてくるのかもしれませんね。
Posted by おかづ at 2008年11月05日 22:38
nekoはS紙購読者です。
娘と朝読み一日を出発します。
これは先日nekoもブログ引用させて頂いた
S紙の名字の言ですけど…

koumeiさんも購読者ですか(゜ロ゜;?

応援☆
Posted by nyannko12000 at 2008年11月06日 00:45
わかりやすく読ませて貰いました。
文章書く事は大変だなぁと思いました。
また時間が出来たら足跡残します。
Posted by ふさえ&まい at 2008年11月09日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109139783

この記事へのトラックバック



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。